Entry: main  << >>
生きることの むずかしさ ありがたさ

 

 

 

ikiru  

 

 

 

 人間関係を良好に保つには、お互い

 

に気遣いが大切だと思います。ただし、

 

相手に気に入られようとして自分の意

 

見や態度をころころ変えるのは、かえ

 

って失礼に当たります。どうも私は昔

 

から、表面上だけ相手に合わせて話を

 

してしまいます。いけないとは思って

 

いても、気がつけば同じことをしてい

 

ます。私にとって人づきあいは、本当

 

にむずかしいです。  

 

 

 

 

 浄土宗では、我々が住むこの世界を、

 

苦しみ多き世界とし、阿弥陀さまのお

 

られる極楽を、究極の安楽の世界とし

 

ます。阿弥陀さまを信じて「南無阿弥

 

陀佛」と称えれば、極楽に往き生まれ

 

ることができます。私たちが、日々抱

 

えている悩みや苦しみは極楽には存在

 

しません。極楽では様々な能力が身に

 

つきます。その1つに他心通 (たしん

 

つう)というものがあります。これは

 

他人の心の中をすべて読み取ることが

 

できる能力です。この力があれば、お

 

互いを疑ったり憎んだり裏切ったりす

 

ることがなくなります。私たちは相手

 

の気持ちが解らないから苦しむのでは

 

ないでしょうか。隠し立てができない

 

なら素直に生きるだけでいいのです。

 

なんともありがたいと私は感じており

 

ます。  

 

 

 

 悩みも苦しみもない幸福だけの世界

 

に、私は皆さんと共に往きたいです。

 

生きていると、苦しいことも悲しいこ

 

とも、たくさんありますが、生きてい

 

れたからこそ、私たちはお念仏と出会

 

えたのです。南無阿弥陀佛と称えて暮

 

らせていることを、私は何よりありが

 

たいと思っています。

 

 

 

合掌 南無阿弥陀佛

 

 

 

joyanokane

| 法藏院住職 | 10:14 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
先日はお世話になりました。有り難いご法話、早速拝見しました。。浄土宗月訓カレンダーを毎年檀家全員に配り、時々「あれ良い言葉ですね」と言われても「そうですね」くらいの返事しかしてない自分に大反省です。勉強させて頂きます。今後共どうぞ宜しくお願いします。合掌
Posted by: 田中 玄恵 |at: 2016/12/16 2:14 PM
田中 玄恵 上人
旧年中はお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。
こちらの手違いで先程コメントを拝見しました。
返信が遅くなって申し訳ないことでございます。
勉強させていただくのは私の方です。
今後ともご教導のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
合掌
Posted by: 住職 |at: 2017/01/29 6:41 PM








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode