Entry: main  << >>
できるかぎり



dekirukoto



「あきらめる」という言葉には「あきら

かに見つめる」という意味があります。

望みを捨てるのではなく、自分を見つめ

自分にできることを探すということでは

ないでしょうか。  



 法然上人のお言葉   

  できる範囲で、悪業(あくごう)を

  とどめなさい。折にふれて、念仏を

  修め、往生を願いなさい。  



 悪業とは、悪い報いをもたらす悪事の

ことです。法然上人は、できる限り悪事

をとどめよ、とおっしゃっています。私

たちは、悪事を一切せずには生きられま

せん。生き物を殺し、そして食し、嘘を

つき、人を裏切る行為をします。つまる

ところ、仏さまのように生きることは、

私たちには出来ません。しかし、できな

いからと言って、あきらめるのではなく

出来るかぎり悪事を減らそうとするべき

だ、とおっしゃっているのです。そして

、折にふれて「南無阿弥陀佛」と称え、

極楽浄土に往き生まれることを願いなさ

いとおっしゃっています。阿弥陀さまの

お力を信じ、お念仏を称えたならば、悪

業多き私たちでも必ずお救いいただけま

す。阿弥陀さまが、悪人を救われるなら

ば、善人であることを喜ばれないはずが

ありません。共々に、少しでも善人を目

指しお念仏をお称え致しましょう。  




大阪城 桜



 生きていると、辛いこともあります。

できないことに直面し、苦しむこともあ

ります。しかし、できることを探して生

きて「南無阿弥陀佛」と称えましょう。

精一杯生きた私たちは、やがて悩みも苦

しみもない極楽浄土に往き生まれるので

すから。 



合掌 南無阿弥陀佛



 
| 法藏院住職 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode