Entry: main  << >>
自致不退転(じちふたいてん)



shippaimo  



 何をしても続かない私は人に自慢

できるようなことを、一つも持ち合

わせていませんでした。しかし、そ

んな私が法話を書かせていただくよ

うになりました。継続は力なりと申

しますが、執筆を続ける中での多く

の失敗も、私にとっては貴重な経験

になっております。
  


 聞名得益偈(もんみょうとくやくげ)

という偈文(げもん) に、自致不退転

(じちふたいてん)という一節があり

ます。おのずから不退転の境地に致

るという意味です。これは仏と成る

までの修行を怠ることがない状態の

ことです。つまり、必ず仏に成れる

ということです。私はこの偈文を学

んだ時、私のような者でも、阿弥陀

さまや、お釈迦さまのような仏に成

れるのだと感動しました。    




知恩院 阿弥陀堂



 阿弥陀さまは、すべての人を救う

ために、すべての人が修められる修

行をご用意くださいました。それが

お念仏「南無阿弥陀仏」です。阿弥

陀さまの御力を心から信じ、極楽に

生まれたいと願い、お念仏をお称え

すれば、必ずお救いいただけます。

その上、極楽に生まれたならば、不

退転に致り仏と成れるのです。そし

て、仏と成った我々は、人々を救う

存在と成るのです。この世に遺して

ゆく家族や、病に苦しむ人たち、生

きとし生けるものを救う存在と成る

のです。  




知恩院の木魚2



 日々、お念仏をお称えし、極楽に

生まれ、共々に仏と成らせていただ

きましょう。失敗を繰り返す我々で

すが、阿弥陀さまの御力を信じて仏

道を歩みましょう。今日の一歩は、

仏への道に繋がっているのですから。



合掌 南無阿弥陀佛





【お知らせ】

 今月のお話は、浄土宗新聞と浄土

宗のホームページに掲載していただ

いております。なお、浄土宗には、

1000文字の拡大版を寄稿しました。

よろしければ、ご一読ください。




shinbun



   kiji



 浄土宗ホームページ内
  (今月のことば)


http://jodo.or.jp/calendar/keyword/2015/06.html

 
| 法藏院住職 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode