Entry: main  << >>
あまねくわたる 仏のこころ

 

 

 

amaneku  

 

 

 

 秋分の日と、その前後3日を含めた

 

1週間(9月19日〜25日)を、秋彼岸

 

と申します。この期間、夕暮れ時は、

 

ぜひ西の空をご覧ください。春秋の彼

 

岸には太陽が真西に沈みます。私たち

 

を救うために、阿弥陀さまがご用意く

 

ださった極楽は、はるか西の彼方にあ

 

るのです。先立たれた方々は、今そこ

 

におられます。

 

 

 

日想観

 

 

 

 「あまねくわたる」とは、すみずみ

 

まで行きわたるという意味です。人々

 

を救いたいという仏のこころが、平等

 

に注がれていることを示しています。

 

阿弥陀さまは、「私の名前を呼びなさ

 

い」とおっしゃっています。南無阿弥

 

陀佛と称えれば、極楽に救ってくださ

 

るのです。すべての人を救うために、

 

易しい修行をご用意くださいました。  

 

 

 

 たとえば、世界中の人たちに万能薬

 

が配られたといたします。貧富や人種

 

の差別なく、全員に配られたとお考え

 

ください。それさえ飲めばあらゆる病

 

気が治り、健康に暮らせる薬があると

 

したら、誰もが服用することでしょう。

 

念仏とは、万能薬のようなものです。

 

そして称えることは、服用することの

 

ように、たやすいことです。  

 

 

 

amida

 

 

 

 私たちは、すでに救われる方法を手

 

にしています。そして、実行できるの

 

です。仏のこころは行きわたっていま

 

す。あとは救いを求めるかどうかです。

 

阿弥陀さまは極楽で、名を呼ぶ声を聴

 

いておられます。私たちを救うために

 

仏に成られた阿弥陀さまの力を、どう

 

か信じてください。共々に、夕陽に向

 

かって「南無阿弥陀佛」とお称えしま

 

しょう。

 

 

 

合掌 南無阿弥陀佛

 

 

 

| 法藏院住職 | 20:26 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode